芋ようかんブリュレ





スイーツ大賞受賞商品はこちら

main_photo ハナレ
main_photo ハナレ
main_photo ハナレ
scrollbar
















大三萬年堂 HANARE とは

むかしむかし、兵庫のたつの市に
「大三萬年堂」という小さな和菓子屋がありました。

ひとつひとつ心を込めて手作りした和菓子は
町の人々に親しまれ、龍野城のお殿様へ献上する
和菓子屋として愛されてきました。

変わらない場所で変わらない味を伝え続けてきた
「大三萬年堂」に三六〇年の時を経て、
ひとりの女の子が誕生しました。

その女の子は、ある時
『色んな和菓子や洋菓子を食べてみたい』と思い、
たつのから遠く離れた場所で
様々なお菓子屋を巡り、
数々のお菓子と出逢いました。

たつのから離れた場所で、
和洋折衷・温故知新をテーマとした
新しい御菓子で日本の伝統文化を繋いでいきたい。
和と洋を結び、日本の伝統を結び、
そして人と人のご縁を結ぶ菓子屋として、
お客様に愛されるお店を作りたい。

そんな思いを抱くようになり、
誕生したのが「大三萬年堂HANARE」です。
「大三萬年堂HANARE」が手掛ける
新しい御菓子を是非ご賞味くださいませ。

HANARE ハナレ

about HANARE

Once upon a time, there was a small Japanese confectionery shop called "Daisan Mannendo"
in Tatsuno city of Hyogo.

Homemade sweets were loved by many people and loved as an offering for the lord of Tatsuno castle.

A girl was born in "Daisan Mannendo" which has been continued telling unchanged taste
in unchanged place after 360 years.
One time, the girl thought
"I would like to eat a various Japanese confectionery and western confectionery."
And she went around a lot of sweets shops in a remote place from Tatsuno and met many different sweets.

In a remote place,"I would like to connect Japanese traditional culture with new sweets.
I would like to open a confectionery shop loved by customers which connect Japanese and Western,
Japanese traditional culture, and connect with people."
Having those feelings of her,"Daisan Mannendo HANARE" was born.
Please try and taste a new sweets handmade by "Daisan Mannendo HANARE".



兵庫県のたつの市で誕生し、創業360年の歴史を誇る老舗和菓子屋「大三萬年堂」の新ブランドです。
2日間かけて手作りした「大三萬年堂」秘伝のあんこを使用するなど代々受け継かれてきた自慢の素材を使用しつつ、見た目も可愛らしく時代に合わせた新スタイルの和洋折衷スイーツを提供しています。
老若男女問わず皆さまに楽しんでいただけるよう健康にも配慮し、米粉や発酵食品、豆乳クリームなど一つ一つ素材にこたわったメニューの数々をご用意しています。

お知らせ

2022.12.1 「ハイアットリージェンシー東京」×「大三萬年堂 HANARE」コラボ商品『和くっきぃ ~花鳥風月~』が発売スタート


2022年12月1日より、「ハイアットリージェンシー東京」×「大三萬年堂 HANARE」コラボ商品『和くっきぃ ~花鳥風月~』かを発売を開始致します。

日本の方はもちろん、海外の方にも和素材の奥深さを知っていただきたいという思いから、日本の美しい自然を題材に、見た目にも日本を感じていただけるよう「花鳥風月」をモチーフにしたオリジナルのクッキー缶を開発しました。

「和くっきい~花鳥風月~」は、よもぎ抹茶、梅昆布茶、紫芋、宇治抹茶、ショコラ山椒、うぐいすきなこの全 6 種類のクッキーです。
安原伶香氏とのコラボレーションということで、和の要素をとり入れたクッキーとしても「意外性」を感じられるよう、試作を重ねて、素材を厳選しました。梅昆布茶や有馬山椒、うぐいすきなこなどの和の素材は、それぞれにあった食感やくちどけの良さを追求しました。

一つひとつのクッキーへのこだわりはもちろんのこと、最後の一枚まで楽しめるよう味に変化をつけることで、クッキー缶全体でバランスよくご賞味いただける逸品です。
日本茶やコーヒー、紅茶に加えて、お酒とも相性抜群なので、さまざまなシーンでお楽しみいただけます。ご自分へのご褒美として、お世話になった方へのギフトとして、また年末年始での集まりにもぴったりです。

〇「よもぎ抹茶」
富士山をモチーフにした「よもぎ抹茶」は、よもぎの香りが口いっぱいに広がります。よもぎと抹茶のほろ苦さが癖になる味わいです。
よもぎは「ハーブの女王」と呼ばれ、リラックス効果や美容効果など体に優しい効用があります。

〇「梅昆布茶」
程よい塩味の中にほんのり梅を感じ、後から昆布出汁の旨味を感じるほっとする味です。サクサクとした食感もお楽しみいただけます。

〇「紫芋」
梅の花をモチーフにした「紫芋」は、しっとりとした口当たりとほくほく感がたまらない一品です。国産紫芋の旨味と香りが広がります。

〇「宇治抹茶」
うぐいすをモチーフにした「宇治抹茶」は、宇治抹茶ならではの上品な香りと優しい味わいの中に、ほのかに塩味を感じるサクサクとした食感です。

〇「ショコラ山椒」
ショコラの濃厚な味わいの中に、鼻を抜ける山椒の清涼感とピリリとしびれる美味しさが広がります。山椒の粒の食感もお楽しみいただけます。
強い辛みとスパイスの豊かな香りが特徴の「有馬山椒」を使用しています。

〇「うぐいすきなこ」
うぐいすきなこの優しい味わいとほろほろとした食感の中に、アクセントとしてくるみの甘みと香りが広がります。
きなこが黄色い大豆を炒って粉にしたものであるのに対して、うぐいすきなこは青大豆を炒って粉にしているため淡い緑色をしています。
宇治抹茶の原料となる宇治茶は静岡茶・狭山茶と並んで日本三大茶と呼ばれ、渋みの後に奥深い甘さやコクが感じられます。

【賞味期限】
常温配送 製造から1ヵ月

https://d3hanare.stores.jp/items/6361c91b5988dc66fc544c27

2022.11.9 【テレビ出演のお知らせ】11月9日(水)~11日(金) 関西テレビ放送『スローでイージーなルーティーンで』


11月9日(水)~11日(金)、関西テレビ放送『スローでイージーなルーティーンで』にて、〈大三萬年堂HANARE〉の「芋ようかんブリュレ~チーズケーキ仕立て~」をご紹介頂きました。
どうぞ温かい目で見守っていただけますと幸いです。

●番組名: 関西テレビ放送『スローでイージーなルーティーンで』11月9日~11日

2022.11.2 【テレビ出演のお知らせ】11月2日(水)フジテレビ 「ポップUP! くろうと番付」

11月2日(水)、フジテレビ 「ポップUP! くろうと番付」に〈大三萬年堂HANARE〉が出演いたしました。
どうぞ温かい目で見守っていただけますと幸いです。
●番組名: フジテレビ 「ポップUP!」11月2日(水)



店舗情報

  • 大三萬年堂HANARE 御茶ノ水店
  • 〒101-0063
  • 東京都千代田区神田淡路町2−105
    ワテラスモール 1階 地図で開く
  • 営業時間 11:00~21:00 不定休
    ※現在新型コロナ感染予防対策のため時短営業(11:00~19:30)しております。
  • 電話番号 03-6206-8857
  • アクセス
    JR御茶ノ水駅 徒歩約3分
    JR秋葉原駅 徒歩約6分
    東京メトロ 新御茶ノ水駅 徒歩約2分
    東京メトロ 淡路町駅 徒歩約2分
    東京メトロ 神田駅 徒歩約5分
    都営新宿線 小川町駅 徒歩約2分

  • 渋谷 東急フードショー店
  • 〒150-0043
  • 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
    渋谷マークシティ 渋谷東急フードショー 1階 地図で開く
  • 営業時間 10時~21時 (定休日は渋谷東急フードショーに準ずる)
    ※コロナ感染対策のため時間変更あり
  • 電話番号 03-3477-4687
  • アクセス
    渋谷駅直結
大三萬年堂HANARE

メディア